top of page
  • 執筆者の写真Aarteeni

「インナーチャイルドセラピーの様々なケース」もご活用ください(インナーチャイルドの癒しの例)


癒やし



インナーチャイルドセラピーを受けた人は、


どんなプロセスを経て心を癒していったのか

どんな風にいやしていくことができるのか


その目安や例を具体的に知りたい方へ


架空のクライアントさん」のケースとして

4つの例をご紹介しています。



癒やしのプロセスは本当にお一人お一人違いますし


「誰かの例のような先入観がないほうが、

自分の心に沿った癒やしのプロセスを歩めそうだ」


という方もいらっしゃると思い

これまでこういったものは書かずに来たのですが


「目安があったほうが安心して進める」

というお声もいただいたので


目安が欲しい方はリンクへ、


自分は見ない方がいいな、と思われる方は

どうぞここでそっと閉じてくださいませ。





登場する4人の方は

これまでにインナーチャイルドセラピーをお受けになった多数の方の

癒やしの過程のエピソードのエッセンスを抽出し

それを複数とりまぜた架空の方です。


特定のどなたかの事例を紹介するものではありません。



このテーマはこういうプロセスになる、とか

この問題はこのくらい時間がかかる、


といったことを紹介するものでもありません。



あくまでも

ひとつの例として参考にしていただき、


Aさん、Bさん、Cさん、Dさん、

それぞれのケースを


「私もこんな風に自分を癒していけたらいいかも」

「このくらいでいいかな、と思っていたけどもっと進んでみたらいいかも」

「私ももしかしたらこういう事情があったかも」


なんていうヒントとして

ご活用いただけたら幸いです。








Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page