top of page
​アクセスバーズとは

滞った感情や

思い込み・信念等のエネルギーを「放電」し

必要なスペースを空け

本来のあなたの力を

発揮しやすくするようなセッションです。

​どんなことをするの?

頭部に32個あるといわれているバー(ポイント)を

セラピストが指でごく軽くタッチすることで

あなたにとって不要になった

信念・観念、

たまった感情、

思い込みや制限などを

手放すお手伝いをします。

あなたは

リラクゼーションを受けるときのように

服を着たまま

ゆったりベッドに横になり寛いでいただくだけ。

お話ししていても、

静かに内側を感じても、

​眠ってしまっても大丈夫です。

アクセスバーズを受けている時の脳の状態は

瞑想している時の状態と同じ、

というデータもあります。

普段使っている脳の分野は休まり、

使っていない部分は活性化する。

 

そうなることで

脳の休息・回復

新しいものの見方の獲得

創造性の発揮

「過去や未来にとらわれず今ここにいること」

などが可能になり

 

不要な物を手放すことにつながります。

 

人に手伝ってもらいながら

瞑想と同じ脳波になることができるので

瞑想が苦手、という方にもおすすめなセッションです。

不安やうつ症状についても言及されているこの動画。
アクセスバーズを世界に広めているデーン・ヒアと
自然医学博士のテリー・ホープの最近の対談の様子です。

被験者全員に

「脳の統一性の増加がみられた」

「統一が図られればもっとうまく考えられるし創造的になれる(17分ごろ)」

と言っているのも興味深いですね!)

不要な信念を持っている状態ってどういうこと?

自分の

「ありのままの状態」「こうしたいという望み」

「本音」「好き嫌い」よりも

「こうあるべき」「~してはいけない」

「~したら嫌われる」

「自分にはできるはずがない」

などという思い込み・信念を

優先してしまうことは誰にでもあることです。

 

それらの思い込みは

自分でも気が付いていないことも多いので

ほとんど無意識的に

その思いこみや信念に基づいて

自分の行動を制限していたり

ものごとや人をジャッジしていることも。

 

そんなことがたくさんある状態は

本来ゆるされているあなたの状態と、

少しズレている状態かもしれません。

 

しかもそれは

「ご自身をあたまで我慢させている(制限している)」状態なので

それを自由にやっている他人を見ると

イライラしたり、攻撃したい気持ちになったりして

他人にもジャッジを押し付けたりしてしまいがちに・・・

あなたはそれを望みますか。

本当はどうしたいですか?

そう問いかけるのが

アクセスバーズの持つ

コンシャスネス(気づいている)」の世界です。

どんな効果があるの?

 

多くの方のご感想では

〇あたまが冴えてすっきりした

〇直観に従って行動できるようになった 

〇やりたいことに一歩踏み出せた

〇イライラしたり過剰に不安になったりする頻度が減った

〇あたまのおしゃべりが鎮まってリラックスできた

〇夜、ぐっすり眠れた 

〇自分の制限が外れ視野が広がった

〇後日、自分にとって必要なことが起きた

〇自分を責めず自由に動けるようになった

〇「流れ」に乗ることができるようになった

〇楽しい気持ちになった

〇リラックスして話ができ、涙と一緒に気持ちを浄化できた・・・

などの声をいただいています。

​こんな方におすすめです

〇頭を使いすぎる傾向にある方

〇本来の自分の在り方を取り戻したい方

〇常に考え事ばかりで心が休まらない方

〇思考をゆるめて直感を研ぎ澄ませたい方

〇今 自分に必要な気づき・変化がほしい方

〇同じ思考パターンばかり繰り返していると感じる方 

〇深くリラックスしてストレスを解消したい方

〇意欲や創造力をもっと高めたい方

〇他人軸から自分軸へシフトしたい方 

〇制限をはずして自由に生きたい方

「変化したい」「癒しが必要」と思うけれど、

あまり話をする元気がない、という方

〇ただ静かに癒されたい方

〇瞑想状態になりたいけどできない方

などなど

におすすめしています。

3acc89b86ca45dbffd52c74e8baecd40_s.jpg

​メニュー&料金

​お申込み・お問合せ

​プロフィール

bottom of page